~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

久しぶりのディズニーハロウィーンだZo★

今、ディズニーランド駐車場から出て、画像以外は3DSでの更新です。


2ヶ月ぶりのディズニーランドへ行ってきましたよ!!

昨日は入園制限、今日も入園制限ということで、

やっぱりハロウィーンの季節は混みますねぇ。

気候もちょうどいいですし、夏休みから1ヶ月が経ち、落ち着いてきますし。

そんなわけで、今日の朝から振り返ります。



朝、予定より10分早くツアーバスが到着。

これは早く着けるかな??

と思って出発。

でもやはり、首都高で混むんですよね。

合流地点では車が全然動きません。さすが連休。

バスが内でディズニーの混雑状況をチェック。

開園から40分ほどで制限がかかりました。

今日も面白い車たくさん通りましたよ。

デコトラはもちろん、トゥクトゥク(?)、テケテケとか呼び方は様々ですが、

そが走ってました。

初めて見た。しかも高速走ってるし。



んで、僕たちの乗ったバスはようやくシンデレラ城が見える辺りへ。

渋滞の中、ゆっくり進んでいき、ディズニーランドホテルが真横に来た辺りですね。

バスの排気ガスがどーたらこーたらで、バスが緊急停止。

片側3車線だったんですが、まさかの真ん中車線で停止しましたよ。

異常を知らせるブザーがビービー鳴りっぱなし。

バスの後ろからはものすごい量の煙。

外を見ていた乗客が「煙出てる!!」と叫んだので運転手さんはエンジンを切りました。

そして道路の真ん中で、運転手さんとガイドさんは降りました。

桜塚やっくんの事故が頭によぎりますね。

しかし幸いなことに道路は渋滞していたので、後ろからはゆっくりと車が来るので追突は無かったです。

そして運転手がバスの後ろのほうでなんかイジイジして、バスは復活しました。

ディズニーランドの前で死ななくて良かった。

どーせならディズニーランド内で死にたい。



そして10:30頃、予定より1時間30分遅れでバスはTDLに到着。

パーク外の駐車場に車が入ってるとこ、初めて見ました。

入園制限がかかり、当日券の販売が夕方まで無いため、残念な顔して帰る人が多かったです。

入園制限初経験。

でもまぁ、僕たちは事前予約されたツアーなので、ゲートを優雅に通過。




パーク内はひどい混雑でした。

ちょうどハッピーハロウィーンハーベストのお時間でしたしね。

最初に乗ったのは、定番のスモールワールド。

回転が早くて涼しくて、サイコーです。

その前にホーンテッドのFPをとりました。

本当はフィルハーマジック行きたかったんですが『一時運営中止』となっていて、

けっきょく運営開始が18時頃でした。

そんでまぁ、色々楽しんで、パレードへ。









ドナルドのとこが良かったんですが、ドナルドのとこいっぱいで……。

ミッキーの停止位置の前になりました。

カボチャダンス踊りました。

クララベルさんの顔を見て「鼻デカ!」と笑ってる修学旅行生のような女子の集団。

たしかにクララベルさん鼻でかいけどさ…

写真ではデイジーダックの左側にいるんですが、後ろ向いてますね。

ディズニー界では80歳くらいの長老さんなので、バカにしないであげてください。

ちなみにミッキーは…84歳くらい?

きっと違うんで、気になる方は調べてください。

ミッキーの誕生日は11/18だったかな。




そんで夜のエレクトリカルパレードは、マジカルドリームライト買って使いましたよ!

いやぁ、連動素晴らしかった。

買ったゲストは最初の方では上の方に上げていたので一体となり綺麗だったんですが、

後半になると疲れてきたのでしょうか、もう下げちゃって……。

僕はずっとフリフリしてました。

今度からTDL行くときの必需品になりそうです。





そんで、多分、リニューアル前最後になるであろうジャングルクルーズに乗船。

ハピネス・オン・ハイというね、花火の時間が近かったですが、花火は家でよく見るのでまぁいいかなと。

スタンバイ中、ジャングルクルーズってかんじの愉快な船長さんに、スタンバイゲスト全員、遊ばれました。

まずは定番のあいさつ、それから変な遊び。

この船長さんの顔も声も面白かったです。

顔は、元ファンモンのDJさんです。

声もそんなん。

「「はいどうぞ!」と言ったら、進行方向から体ごと後ろを向いてね〜」

「はい、どうぞ!」 クルッ

「ほら面白い、前に居た人が後ろに来たみたいでしょ〜♪」

「面白いからもう1回やりましょ!」

ってかんじで。


そんでボートに乗ってからの船長さんですが、

こちらはスタンバイ時の船長さんとは間逆の、真面目そうな男性でした。

乗って、「出発〜!」と言った瞬間に、
20:30、花火の時間。

ドーンとおっきく打ち上がりましたよ。

船長「皆さん乗った瞬間に花火が上がるなんて運が無いですね、残念ながら花火は全く見えませーん」

ゲスト「えー…↓↓」

その代わり、ちょっと普段とは違うクルーズでした。

花火が明るいので、ライトを消してクルーズしたり、花火中ならではのトーク。

そして、滝のところで花火が見えたんですよ!!

船長「うぁ!あ! 見えた!! ちょっと花火見ましょうか。」

と言って、ボートを最徐行にし、

船長さん「私しゃべりませんが…花火を少し楽しみましょうか。」

とか言ってライトを消し、花火を見ました。

船長さん「なんか自由すぎるクルージングになっちゃいましたね。」

と言って花火は終わったので通常運航。

ニシキヘビの隠れミッキーの場所、わざわざ停まってくれました。


帰りのワールドバザール、顔を真っ白にした男性が担架で運ばれていきました。



まぁ、そんな感じで。。

道路はスムーズなもので、気付いたらベイブリッジ、隣にはみなとみらい21です。


動画も撮ったのでまた明日。











ではでは!

マクロミルへ登録