~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

学校の不思議を発見したZo★

学校といえば七不思議がありますよね。

うちの学校にもありました。1つだけですけど...。

掃除の時間、僕は新校舎と旧校舎を繋ぐ2階の渡り廊下の窓拭きをしてたんですが、

窓の向こうの3階建ての旧校舎を見てたらなんか変なことに気付きました。

旧校舎には屋上への階段やハシゴは無いはず、でも屋上には扉がある.....。

気になって、窓拭き仲間に「その校舎って屋上行ける階段とか無いよね、でもあれってドアだよね。」と言ったら、

「え? あれは換気扇でしょ。   あれ...ホントだ、ドアだ.....。」って感じで。

その後すぐに旧校舎の3階へ行って見てきましたが、階段は無い、ハシゴも無い。

屋根裏みたいに天井からハシゴが下りてくるタイプかな?と思い天井を見ても何も無い。

LINEの名前を「○○建築」と、祖父が一人で営む社名にしている建築バカの友達に聞いてみたところ、

「あれは倉庫だね。2階からハシゴかけて屋上に上るんでしょ。」

とのこと。

階段もハシゴもないのに倉庫、しかも何も無い屋上にポツンと。

建築バカじゃなくてただのバカなのかなって思っちゃいました。

倉庫だとしたら、何のためにあるんでしょう、中には何があるんでしょう。

まぁたしかに、ハシゴを用意しないと上れないようにすれば防犯上はかなりいいですけど...。

いやぁ、不思議です。

もしかしたらドアの形をした換気扇なのかもしれない、そんなことも考えて、調査していきたいと思います。




明日は球技大会。

ものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく 休みたい。

球技音痴のお披露目会。

僕はあえて敵の後ろにまわって見方からパスを来ないようにする作戦をしてるんですが、敵チームは元気でよく動くんですわ。

僕にパスを渡すと9割の確立でミスしますからね。

まずキャッチができませんから.....。

シュート決めるのは得意なんですよ、2ポイントシュート...。

でも背が低いので、すぐ取られちゃうんですよねぇ。

ジャンプ力はけっこう自信あります。なんとか族の方々とは比べ物になりませんけども。

風邪引きたいなぁ〜。

そうそう、しかも僕のクラスのバスケは、まさかのシード。

初戦が13時頃です。観客がかなり多い時間帯。

ディズニーで言うと入園制限注意報が出される感じかな。

決勝が近くなると、外の競技は終わるトコもおおいため、全校生徒が体育館に集中します。

あーやだやだ。

暴力行為とか起こって途中で球技大会中止にならないかな。

明日は降水確率10%。そして風もそれほど強くない。

こんなクヨクヨしてても何も変わらない。

負けることだけ考えよう。



んでMay J. のど不調で涙の謝罪(2014年11月13日(木)掲載) - Yahoo!ニュースより

May J.が先週から喉の調子が悪いそう。

先週?

ってことはディズニーオンクラシックはどうなったんだ??

ディズニーオンクラシックのリハとかでダメになったんですかね。


最近僕はエンドソング、つまりMay J.バージョンのLetItGoをよく口ずさみます。

いや、最近っていうかアナ雪ブームからずっとず〜っとかな。

エンドソング好きなんですよねー。

映画の中では劇中歌もいいですが、あれはエルサが悲しい時に歌ってるのでちょっと気持ち落ちます。

でもエンドソングは全てから開放されたエルサが歌ってるイメージなので全力なんですよね。

というかMay J.風に歌えばすごい熱唱した感が出て気持ちがいい。

もうね、「元気とやる気がNo.1!」ですよ。


「元気とやる気がNo.1!」っていうのはね、先日代ゼミ小倉校で19歳の男子生徒を刺した30歳の容疑者が少し前にFNNのカメラだかに向かって言っていた言葉です。

なんかあの男性はやんちゃしてて、アルファベットも分からないまま上京してきて、

代ゼミに入り早稲田を目指していたそうです。

ちょっと変わった感じの人みたいです。



どこだっけ、二十歳の男性が同級生の家の洗濯物を見ていたずらしたくなって見つかって祖父母を殺害したみたいな事件もあって、

怖いですね。

しかもこの人は殺害した後に着替えてさらに他の家へ行こうとしたらしいじゃないですか。

中学の卒業アルバムの写真はイケメンの枠に入りそうな青少年ですけども。

怖い!






ではでは!

マクロミルへ登録