~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

我が家は動物園だZo★

久しぶりに今週のお題をやりましょうか。

今週のお題「飼ってる、飼ってた、飼ってみたい!」

うーん、偶然にもペットについては昨日お話しましたけどもね。

現在、我が家で飼っているのは僕が飼っているハリネズミのパンツ君と、家族のチワワの小太郎君。


僕は昔から動物が好きでして、今は亡きロン毛のコーギー、ぷう太君と毎日触れ合ってきました。

小学生の頃の将来の夢、獣医でしたからね。

しかし人一倍勉強ができないといけないという現実を知り、勉強大嫌いな僕は諦めました。

ぷう太は僕が生まれる前からいたのかなぁ、家族もぷう太が死んでから純粋なコーギーだったって知ったくらいですし。

コーギーと言ったら尻尾が無くて毛が短い、ウチの子は真逆でしたもん。雑種だと思って暮らしてた。

ま、最近のコーギーには尻尾があるらしいですけどね。動物愛護法かな?


そのぷう太が無くなったのは僕の誕生日の翌日。

僕の誕生日を祝い終わってから旅立ってしまいました。

ウチの隣は病院なんですけど、ぷう太は外で飼ってたんですよ。そしてたまに患者さんが散歩をしていて

「いつも病院の窓から可愛い犬がいると思って見てたんですよ。」って散歩ついでに話してくれる患者さんもいました。

そんなぷう太がいなくなってしまってからもう5年、今年で6年経つのかな。

ぷう太を可愛がってくれていた塾の友達に言えなかったのを覚えています。

「1年くらい経ったらまた犬飼おう。」と母と約束しました。



その1年後に生まれたのがチワワの小太郎。

友達の親戚の家で生まれて里親を探していました。

動物は最低2ヶ月は親と暮らしていた方が良いと言います。

ペットショップなんか行くと、生後1ヶ月の子がいたりしてかわいそうだなって思います。

5匹くらい生まれてたかなぁ、小太郎以外の子は真っ白とかクリーム系だったんですけど、小太郎だけは黒い子。


当時の写真が見つからないので生後2ヶ月の飼いはじめた初日の写真で。。

しかも小太郎は一番最後に生まれた子で、体も一番小さい。

選ぶときに姉は真っ白い子がいいと言ったんですけど、僕と弟は黒いおチビちゃんが気に入り、今の小太郎がいます。

今でもサイズ的には小さいです。しかし横にね...太っております。

祖父母や親がけっこう与えちゃうんですよ。

だから食事の時間になると、親にピッタリくっついて離れません。僕のところに来たことないですね。くれる人を分かってる。

で、食事が終って小太郎もすることが無くなると、僕の膝や足や腹や背中の上に乗って寝ます。

小太郎にとっては弟が天敵なようで、そこら辺に寝ると弟にちょっかい出されるため、安全な僕の上に乗るんでしょうね。

それと僕なら滅多に動きませんもん。一度座椅子に座ったら、トイレへ行くくらいしか動きません。



そして今は飼ってませんがフェレットのポッキー。

ポッキーは1匹逃げ出して死んでしまってから再び飼いはじめ、2匹目も飼いまして、名前も同じくポッキー。

2匹目はそのままおじいちゃんになって亡くなっていきました。

昨日も書きましたが、フェレットの匂いが大好きです。



あとウーパールーパーなんかも僕は飼ってましたね。

お店で見かけて一目惚れして衝動飼いしちゃった。

そしたら野生サイズになってビックリした。



他にも爬虫類系はけっこう飼ってました。

ヘビとかカエル、イモリだかヤモリだか忘れましたがどっちか。

それとかカブトムシやクワガタなんかは、夏になると隣の森へ採りにいってました。

すごいたくさんいるんですよ。しかしその森、現在は病院の増設によって無くなってしまいました。

僕に男の子の子どもができたら、夏に絶対虫採りさせたいと思ってたんだけどなぁ。

まぁそんな事はいいや。


最後に昨日も書きましたがハリネズミのパンツ君。

実は今ブログを更新してるPCのマウスのUSB部分にもハリネズミ君がいます。

母がスーパーのガチャガチャで当ててきたやつ。パンツ君を飼う1年くらい前かな。


んで、昨日ハリネズミの針は痛いって書きましたが、その針がコチラ。

抜けた針、最初は捨てていたんですが、なんかもったいないし注意して捨てないとゴミ袋に穴が開いて出てきちゃって危ないので缶に保存してます。

パンツ君はブチなので黒交じりの針もあれば白い針もあります。


ハリネズミを飼いたいと思ったのは昨年の1月2日ですね。

木更津アウトレットへ行き、近くのカインズホームに寄ったらハリネズミがいて一目ぼれ。

しかし千葉県から静岡県まで連れて帰るのもかなりストレスになるだろうし、お金も用意していないので断念。

ちなみにその日はディズニーリゾートへ寄って帰りました。


そしてハリネズミが飼いたくてモヤモヤしていて、近くの県内最大級のペットショップで入荷したら電話してくださいって頼んだんですよね。

未だに電話が無いので入っていないんでしょう。それか忘れられてるか。


その電話を待っている間、少し離れた大きなカインズホームへ行ったらパンツ君がいたんですよ。

半年くらいいるみたいで、成人の日ということで安売りしてました。

なんの準備もしてなかったですが、買っちゃいました。

家に着いたらすぐに迅速で低価格なAmazonで飼育に必要な物を注文して揃えました。


ハリネズミは神奈川の小田原付近や、静岡の伊豆半島で繁殖しているみたいですね。

しかしそれは日本では飼育が禁止された種類のハリネズミですので、見つけても飼おうなんて思わないように。

親戚が伊豆のほうにいて、夜になると道路に栗みたいな物があちこちに転がってるらしいです。

「よく見たら動き出して丸まったハリネズミだった」なんて言ってましたけど。

皆さんはペットを飼えなくなってしまっても、捨てたり逃がしたりしないようにしましょうね。




僕は昔から飼いたい動物がいます。

一生飼えないだろうなってことは分かってるんですけど、、、、トラなんです。

トラ、可愛いんですよね。

大人のトラも可愛いし、赤ちゃんトラはもっと可愛い。 そして時にはカッコイイ。


サファリパーク行きたくなってきた。

動物園は飼われてる感がすごいですけど、サファリパークって自然に近いのでいいですよね。

動物たちもストレスが少なそう。

たまにイッテQとか海外ロケで、トラと触れ合うみたいな企画がありますよね。

芸人は芸人らしくビビって逃げまくるってやつです。

あれほんと羨ましい。

トラと添い寝とかしてみたい。

日本でもそういう施設ないのかなぁ。赤ちゃんトラとは触れ合えたりしますけど、大人のトラとは中々触れ合えませんよね。




一昨日、ディズニー映画のイントゥ・ザ・ウッズを観て以来、劇中の歌が頭から離れません。

イントゥ・ザ・ウッズのサントラCD買おうかなって思いましたが、今月28日だったかな、TSUTAYAでレンタル開始するみたいなんでレンタルしようかなって思ってます。



それと今年カナダ留学予定の兄ですしたが、なんかすごい混みあってるみたいで大使館が受け付けてないとかなんとかで延期になりました。

カナダへは来年行くみたいです。

兄は昔から時間にルーズなんですよね。

僕は予約受け付け開始したらすぐに行く人なんですけど。

ディズニーのショーレストランの予約とかやった事ある人は分かると思いますが、

予約開始時刻になると北陸新幹線のチケットをとるみたいにクリックしまくります。

そうしないと予約とれませんもん。

ただし、宿題とかは別ですよ。 ギリギリまでやりません。



そうそう、近所の公園で隠れミッキー見つけましたよ。



そろそろハリネズミのエサも少なくなってきたから買わないと。

いままでコレを2つ使ってきましたが、今度こっちを試してみようかな。

評価を見てみても、大きさ以外悪くないみたいですし、なにより多く入っていて安いので。

それとハリネズミは虫を食べる動物なのでね、缶詰でもいいので虫も買わないとです。

SANKO F25 ハリネズミフード 300g

SANKO F25 ハリネズミフード 300g

イースター 天然素材缶 ミルワーム  35G

イースター 天然素材缶 ミルワーム 35G


それとお皿で水をあげてるんですが、こぼすんですよ。

だから何て言うの、ビー玉の入ったサイダー瓶みたいなあんな形の給水器にしようかと考えたんですけど、練習しても中々飲めない子もいるらしいじゃないですか。

そして探してたらこれに辿り着いた。

これならひっくり返したりしないだろうし、楽だわ。




ではでは!

マクロミルへ登録