~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

格安SIMを新規契約したZo★

もう月が2桁になりましたね。


タイトル通り、auを解約し格安SIMを契約いたしました。

格安SIMといえば、安いとか遅いとか遅いとか遅いとか田舎では繋がらないとか本当に安いのかとか、色々イメージがあるかと思います。

答えは安くて使い方によっては遅くて繋がって本当に安いです。

使い方によるというのは、僕は外でゲームとか動画閲覧とかしないんですよ。

外ではLINEなどのSNSとWeb検索だったりGoogleマップ閲覧くらいです。

なので僕にとって通信速度はあまり重要ではないんです。

繋がるエリアは大手の通信回線を借りているところがほとんどなので、その会社の通信エリアによります。


今まで使っていたAQUOSphoneの電源ボタンが壊れまして、その他にもカメラもダメになってしまっていたり色々ありまして、3年以上前の端末を修理に出して5千円払うより新しいのにしちゃえ!ってことで機種変。

今まで使っていたauauって繋がるエリアだとか速度だとかサービスだとか、とても魅力的な部分が多いのですが、大手3社と比較すると欠点がありまして、、、

専門的な話になるので簡単に言いますと、他の2社は電波の種類が同じなんですよ。しかしauだけは違うんです。

つまり、auの通信方式にも対応した携帯電話をauのために作らなければいけないわけです。

つまりつまり、ドコモやソフトバンクで共通して使える端末でも、auに持ち込むと使えない、なんてことがあるんですね。


そこで今回僕が契約したのはLINEモバイル。こちらはドコモの電波を少し借りて運営しているケータイ会社です。

格安SIMの中でもトップクラスの安さなのではないかと思います。

僕がLINEモバイルを選んだのは安さはもちろんなんですが、LINEとTwitterとたまにインスタで生きているような僕、なんとLINEモバイルは1GBプランを除き、LINEもTwitterもインスタもカウントフリーなんですね。

つまり、Wi-Fi環境下にいなくてもこれらをいくら使っても通信制限にかからないんです。

いくら使ってもというのは嘘になるかな、格安SIMでは「過去3日間にWi-Fi使わずに3GB使ったら制限しますよ」とか、各社それぞれですけどそういうのがあるようなので、一度に異常な通信を行うと回線を止められたリ制限かけられたりするようです。

まぁ、普通に使ってればそんなことにはならないので大丈夫です。


今回僕は、今まで使っていた番号をそのまま使えるMNP転入ではなく、auを解約してからLINEモバイルに新規加入しました。

こうした理由、1ヶ月分の通信費が浮くからなんですね。

そのための初月は通信費無料とか色々あるんでしょうけど、僕は浮いたお金で無駄遣いとか考えない人なので、とことん節約いたします。

それと電話番号が変わっても、最近じゃLINEの無料通話もありますし、そもそも僕は電話なんてほぼ使いません。

何かアカウント作成時とかLINEを使いこなせない祖父母からの着信応答に使うくらいです。

だから電話番号も変えました。

ちなみにLINEモバイルでは、電話番号下4桁指定とかのサービスは無かったですね。

僕は090,080,070の部分が070になることを祈っていたのですが080でした。


僕の場合、端末は別で購入しました。

↑コレなんですが、LINEモバイルでは1万円値引きセールをしていまして、品切れになっていました。

1万円値引きしてもヤフオクで未開封品買った方が5千円くらい安かったのでヤフオクで買いました。

iPhoneを見事にパクっております、イヤホンもAppleのものとそっくりです。基本パクってさらに良くしようというのがHUAWEIのモットーなのでしょうか、カメラはライカレンズ、そして指紋認証と充電が驚くほど早い。


ここで注意ですが、個人売買で購入を検討されている方、日本国内版かどうか確認してから買うようにしてくださいね。

日本の会社の製品であれば問題ないかと思いますが、僕みたいなHUAWEIであったりiPhoneもそうですね、海外企業の場合は注意しなければいけません。

海外版ですと繋がらないのかな、繋がったとしても技適マークという郵便局に落雷みたいなものがついた製品でないと日本では法的に通信してはいけません。

ちなみにこれは箱を見ても分からない場合が多いです。スマホの場合「設定<端末情報<ライセンス」とかで見れるかと思います。郵便局落雷マーク。

「Made in ○○」ではないですよ、箱のどこかにJapanって入ってるかな。。




で、端末だけ契約1週間前くらいに購入したわけです。

契約申し込みをしたのは9月28日の夜。こうすることで10月1日使用分からの支払いになります。

3日前の夜に申し込みで節約

SIMカード発送から2日後が利用開始日となるようです。SIMカードが発送されて翌日届き、挿してみたら使えました。

1日くらいはサービスでしょうか?


ちなみに僕は29日・30日は自身の都合でauショップへ行って解約手続きをできそうになかったので28日にauを解約しました。

28日解約後から30日のSIMカード到着まではWi-Fi環境下のみでLINE等しておりました。


解約手続きは5分くらいで持ち物は免許証(身分証明)のみ。SIMカードも回収されませんでした。

印鑑も持っていったのですが、署名でした。しかもタブレットにデータとして。

渡されたタッチペンの滑り悪くて文字がカクカクしちゃってめちゃくちゃ書きにくかったです。

あれが署名でいいのかな...。

ちなみに更新月、2年契約とかありますよね。

僕の更新月は3月なんですよ、そこで解約すれば解約金は発生しないんですが、3月まで電源ボタンが壊れたスマホがもたないので違約金を支払います。

支払いは翌月の請求と一緒に税込み10200円程だったかな。



まだ土曜日と日曜日しか使っていないので平日のお昼なんか回線が混む時間帯は使っていませんが、今のところは遅いとすら感じていません。

外で通信料が多いWebページなんかも開いてみましたが、今までとほぼ変わらない速度で通信しています。

しばらく使ってみて気づいた事があればまた書きますね。




ではでは!