~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

リメンバー・ミー舞台挨拶へ行ってきたZo★

20日、TOHOシネマズ六本木で急遽リメンバー・ミーの舞台挨拶が開催されるとのことで、行ってきました!

実は僕、リメンバー・ミーの舞台挨拶付き試写会を、静岡や東京、いくつも応募してたんですが、すべて外れました。

リメンバーミーって曲、いいですよね。

それを生で聴きたくて、主人公ミゲル役の石橋陽彩くんやエンドソングを歌うシシド・カフカさんが登壇する舞台挨拶に行きたかったんですよ。

で、今回僕が参加した舞台挨拶は渡『辺直美とメキシカンダンサー』。

なんと、舞台挨拶付きでクリアファイルやステッカーという特典付きでありながら通常料金で観賞できました。

しかもしかも、当日でも座席予約可能な空き具合。

僕は前売り販売開始20時間後くらいに購入したんですが、メキシカンダンサーのご家族などが座る関係者(仮)エリアのすぐ後ろでした。

というわけでディズニー・スタジオ公式さんのTwitterにもハッキリ写り込めました。

既に消えてしまったと思いますが、日本一のフォロワーを抱える渡辺直美さんのインスタのストーリーにも載れました。

mdpr.jp


舞台挨拶での生演奏生歌は、笑ってなのか感動なのかわかりませんが、泣けました。

石橋陽彩くんでもシシド・カフカさんでもないですが、渡辺直美さんのメキシカンアレンジバージョン。

めざましテレビZIP!等の情報番組で観た方もいるかな、めざましテレビでは歌唱シーンが放送され、「グダグダ具合が面白い」と紹介されていました。

うん、面白かった。ダンサーさんも周りを観て合わせてる方いましたしね。

僕はエド・はるみ世代??ですので、ボーカルが👍👍してたら渡辺直美さんが「エド‣はるみさんですか?」ってツッコミ入れたのは良かったなぁ。

エド・はるみ元気かなぁ、、、


肝心の本編ですが、評判の悪い同時上映のアナ雪、僕個人の総合評価は良かったですよ?

感動して泣きました。

ただ、1回観て満足できる内容だったので、リメンバーミーをもう一度観たいとなるとアナ雪も観なければいけないため、レリゴー大ブームのときのように「もういいよアナ雪は。」と少しイライラされる方もいるかもしれないと感じました。

あと同時上映の短編アナ雪が20分以上あって、短編なのかな...って感じです。


本編リメンバー・ミーは、感動して泣きました。

はい、本日映画館で3回泣いております。

アナ雪もリメンバー・ミーも曲が良い!

ちなみに代表曲の『リメンバー・ミー』、レリゴーを生み出したロペス夫妻が手掛けているようです。

そのため依存してしまいやすい曲となっております。。

上映開始から4日間で7億円の興行収入を出しているリメンバー・ミー、是非見てください。

もっと感想書こうとしましたがどうしてもネタバレになってしまうので止めておきます。



僕はようやく?就活が忙しくなってまいりました。

説明会 説明会 面接 面接

リメンバー・ミー観てる最中も先生から「この会社受けてみないか?」ってLINE来てましたよ。

きっとアレですね、、僕は自分でも感じてますが就活失敗しそう感が滲み出てると思うので、「数受ければ受かる」ってやつをしてくれようとしてるんですね。

薦めてくれたのそこそこ大きな企業でしたが...。


あと過去に何度か訪れている合同説明会にて、「この会社やめとこうかなー...」ってところからいつもいつもオファーを頂いているため、普段からそのくらいの気持ちで挑もうかなと思ってます。

きっと緊張がほぐれてイイカンジの印象になるんでしょうね...。

もしかしたらブラック企業で、手当たり次第にオファーかけてるのかもしれませんが。

就活って難しい。



ではでは!