読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~現役男子専門&大学生のめんどくさいブログ~ NIGHTsの居場所だZo☆

情報系専門学校に通いつつ、情報系大学の通信教育も受け、ダブルで卒業資格をとろうとたくらんでるやつのブログです。 セカオワやディズニーが大好物です。

ディズニー特許技術とまさかの一致だZo★

ディズニー

今日、朝からテンションが上がりました。

と言うのも、本日上海ディズニーランドがオープンしましたよね。

そこで注目されているアトラクションの1つ、カリブの海賊

そこでディズニーが新たに出した特許技術が使われているらしいんですよ。

その技術と言うのが、ボートを一方向を向かせたまま横にスライドさせて動かすというもの。

この特許技術、実は僕も考えたことがあったんですよ!!

ちょっと恥ずかしいんですが、高校生の時、いや今もたまにやるけど、暇な授業中に落書きってするじゃないですか。

僕はディズニーのアトラクションを自分で考えて描くのが好きだったんですよ。

そこで何度も登場したのがそのスライド技術。

僕はジャングルクルーズを元に作っていたんですが、ビックリですよねぇ...。

で、家に帰ってその落書きを探したんですよ。

何度も描いた技術なので何枚もあるはず。でも数年前なので残ってる確率は低い。

でも、

見つけました!

これはレールしか描かれてないやつですけども、こだわってる物の場合は木の位置や人形の位置など描いてあります。

一部にスライド技術使ってますが、そこめちゃくちゃ似てませんか。

技術的にも僕が考えてたのと同じだと思います。

ボートの前方用と後方用の2本のレールで横向きを維持します。


なんで僕はジャングルクルーズからイメージしたかというと、ジャングルクルーズのレールってそんな感じじゃないですか。

厳密に言うと溝になっててその間に支柱というか何かをはめて動いてるのかな?

でもTDLカリブの海賊の場合、レールというよりはボートのサイドを囲むガイドじゃないですか。

だからジャングルクルーズから考えたんですねぇ。

懐かしい。


同じ高校だった人とかに見られたら恥ずかしいですね。

「あぁ、必死に何か描いてると思ったらアトラクション案描いてたのね」って。

マニアックだな...。



それと上海ディズニーリゾートさん、グランドオープンおめでとうございます!

全員がというわけではありませんが、マナーの悪さが目立つ上海ディズニーランド。

キャストの教育もしっかりして世界観を壊さないようにしてほしいですね。

日本のディズニーもJK諸君、城前で寝転ぶのやめましょうね。セルカ棒を使うな。




ではでは!

マクロミルへ登録